なまずのねどこ

生物採集とか旅行記とか。Twitter→@nen_no_method

岐阜でガサガサ あげいん

昨日のお話です。

2ヶ月前にカワバタモロコや濃尾デメを捕った岐阜県のポイントに行ってきました。

 

 

f:id:nenjin:20171224054258p:image

カワバタモロコ Hemigrammocypris rasborella

 

f:id:nenjin:20171224054426p:image

デメモロコ Squalidus japonicus japonicus

 

f:id:nenjin:20171224054550p:image

トウカイコガタスジシマドジョウ Cobitis minamorii tokaiensis 

 

と、捕れた魚種は前回(http://nenjin.hatenablog.com/entry/2017/10/31/145523)来た時とあまり変わらなかったのですが、少し驚いたのはこの子が捕れたこと。

 

f:id:nenjin:20171224055354p:image

マハゼ Acanthogobius flavimanus

名前通りのハゼofハゼ。ちなみに天長節ですね、この日。

高校時代に大阪湾の汽水域で大量に捕ったものです。地味な魚と思ってしまいがちですが、よく見ると鰭なんか結構緻密な模様してるんですよねぇ。

海なし県とはいえ感潮域の長い木曽三川の水系なのでよくよく考えるとそんなに不思議なことではないのですが、河口から3〜40km離れた支流でいきなり捕れるとまぁビビりますよね……

写真撮ってリリースして家路につきました。

 

おわり。